Natsuki Mio » WORKS
Natsuki

【One drop of life】 結婚式のペーパーアイテムをデザインしました

by Natsuki  2015 年 10 月 20 日 – 00:28  category graphic, WORKS

9月6日に軽井沢で行われた結婚式のペーパーアイテムをデザインさせてもらいました。 はじめてお話をもらったのが、去年の11月だったので 式・披露宴の当日までにお二人とはかれこれ10ヶ月のお付き合いとなりました。 この結婚式には「川」というテーマがありました。 お二人が大切にされている方々、ひとりひとりが集まって にぎやかで楽しくてゆったりとした川の流れができていく そんなイメージで、オリジナルの川のパターンをデザインして ペーパーアイテムをつくっていきました。 Save the date 今回はじめて知ったのだけどパーティの告知をかねておくるカードをSave the dateと呼ぶらしいです。 招待状セット 招待状中身 当日パンフレット(メニュー表+席次表+プロフィール&ゲスト紹介) 席札 引き出物を個別に選んだり、参列者全員(と裏方のスタッフまで)に手作りのロゼッタをつくったり とにかくお二人の「大切な親類や友人を思い切りもてなすんだ」 という心意気は本当にすごかったです。 ペーパーアイテムもトレペで封筒をつくったり…一枚一枚穴あけしたり…切ったりはったり… 印刷所からとどいたものにさらに加工を施すような結構手間のかかる提案をしたのですが 前向きに受け入れてくれてやり抜いていただきました。   結婚式当日、嬉しいことに、装飾のお仕事をしがてらパーティにもご招待頂くことになりました。 装飾というのはこれ↓ 通称「川の年表」の組み上げでした。 招待状に同封してゲストにお送りした写真台紙に 新郎、新婦どちらかと一緒に映った写真をはって当日持参してもらい展示しました。 (お二人ともカメラマンというのもあって。) それぞれの台紙をつなげ合わせると テーマカラーのなな目ストライプ柄が出るようにしていて 裏はこんな感じで写真が一覧できるようになっています。 支柱も当日会場で組んで、ぶつけ本番なところもあったので かなりヒヤヒヤしたのですが何とかなって良かった…。 慣れないながらロープワークを駆使しました。(Wo-unとのアウトドア仕事のおかげかな。) 結婚式は、どんなに大変でも、やっぱり最後はハッピーエンドで、それが何より嬉しいところです。 祐記さん、あずささん、本当におめでとうございます。 末永くお幸せに。これからもよろしくお願いします。

Natsuki

幻の場所 ー山のおんぶ2013ー

by Natsuki  2013 年 10 月 22 日 – 23:51  category direction, イベント

今年の「山のおんぶ」が終わりました。 1日続く土砂降りの中、初の室内開催となりました。 私は斜面にあるデッキエリアの 装飾・デザインを担当していました。 この場所ありきで考えてきたので 前日設営したあれこれを雨の中に残したまま 室内会場に向かうときは やっぱりとても残念でした。 でも、こんな雨の中でも楽しみに来てくれる お客さんがとてもたくさんいて 予想に反してイベントは大盛況でした。 いつもゆっくりとしゃべれない出店者さんやパフォーマーの方とも いろいろお話ができて楽しかったです。 ようやく小雨になった午後、まさに「日の目を見なかった」デッキエリアの撮影に行きました。 もう、わが子を撮るかのようにたくさん撮りました笑。     今回I‘mU Projectの展示ブース用に、あたらしくチャレンジして作ったのがナガラをつかったテーブル&チェアです。晴れていれば、ここに座って、アウトドアウェディングのアルバムを見てもらう予定でした。 わたしの書いたスケッチをもとに、響さん(WO-un)と古さんが形にしてくれました。 そして、当日これを実際に設営してくれたのが響さんのお父さんです。 さらにこのテーブルとブース全体を、野草のアレンジでさらに魅力的にしてくれたのが、Ederaさんです。(ここで使われているのは、すべてEderaさんが自宅近くで摘んできてくれたこの地域の野草です。アレンジも脱帽のセンス。これぞ“自然に学んだおもてなし”だなと思いました。) みんなの頭と手を経由して、本当にすてきなテーブル&チェアができあがりました。 お客さんにはぜひここでのんびりしてもらいたかった。             今回は、いつも一緒にやってきた渡邉紘子ちゃんが 彼女自身の個展の作品制作があったので はじめて一人で準備することになりました。 物理的にも精神的にも、彼女に助けられていた部分を 身をもって感じました。 それでも、(お披露目はできなかったけど)なんとかやり切れたのは 強力スタッフに囲まれているからです。 この場を借りて、「ありがとう」と「お疲れ様」を。 わたしはみんなとやれて幸せです。 そして、大雨の中足を運んでくれたお客さん イベント盛り上げてくれた出店者、出演者のみなさん 本当にありがとうございました。 お礼を申し上げます。 そして 来年は、今回、発揮しきれなかった分を大盛り上乗せして 楽しんでもらえると思います。 これぞ、本当の「倍返し」です。 乞うご期待!

Natsuki

出張からっぽ食堂@ユウリくん&マナミさん結婚パーティ

by Natsuki  2013 年 5 月 7 日 – 21:40  category food, イベント

久しぶりにからっぽ食堂、「食堂」として出店してきました。 4月28日(日)、京葉線の稲毛海岸駅にある「SHITSURAI」(シツライ)というイベントスペースで 音楽家の宮内優里くんと バンドgoomiの麻奈美さんが結婚パーティーを開きました。 からっぽ食堂は、ごはんとおつまみの販売をさせてもらいました。 メニューはおなじみ「クルミの糖衣がけ(シナモン&ペッパー)」と 紙コップで作る「イロイロ押し寿司(にんじん、桜&クルミ&かぶの葉、きゅうり&レモン&ツナ)」です。 (個人的に紙コップ押し寿司はとても思い入れがありまして…。かつてライブパフォーマンスとして寿司を作るため、誕生したメニューです。) 今回の制作は、夫30氏が全面協力です。 キュウリを一枚一枚箸でつまんでコップの底に敷き詰めるなど わたしにはない几帳面さを発揮してくれて 仕上がりがぐんと綺麗になりました。 会場装飾は、sunshin to youの木原さんでした。 さすがにかわいかったー。 実はこっそりとファンなのでお会いできて嬉しかったです…。 (恥ずかしがっっちゃって?木原さんともっとしゃべっておけばよかったー。) しかも木原さん作のからっぽ食堂の看板が用意されていました。 たまらん、かわいい。 主役の新郎、優里くんはいまやどんどんビッグになっていきます。 J-WAVE聞けば優里君だもんなあ。すごいなあ。 活躍っぷりは優里君のサイトをご覧あれー。 しかし変わらず気さくです、ナイスガイです。 夫婦で競演の1枚。新婦、マナミさんの「ウェディングドレスでベース」はめちゃしびれたー。かっこよかったー。 一緒に演奏していたバンド「キルケ」もすごいかっこ良かったです。 食堂の方は 久しぶりの販売でドキドキしましたが笑 ちゃんと買っていただけて嬉しかったです。 やっぱり結婚式はいいです。 デザインにしろフードにしろ お手伝いできるのはとてもハッピーです。 そうそう、優里くんはKARAPPOのオープニングパーティで 家業の獅子舞を披露してくれました。 今度は、微力ながら優里君の「門出」をお手伝いできて嬉しかったです。 ユウリくん、マナミさん、どうぞお幸せにー。 ↑パーティの最後。主役の二人と。 「今、会場につきました!風にフレッシュに撮ろう」がテーマのポーズです。

Natsuki

里見プラットフォーム2.0

by Natsuki  2012 年 5 月 21 日 – 09:16  category graphic, WORKS

里見プラットフォーム2.0 design(中吊り広告・駅装飾)                      

Natsuki

I’m U project

by Natsuki  2012 年 5 月 21 日 – 07:48  category direction, graphic, web, WORKS

『I'm U project』 art direction/design(graphic/web)   logo design                   web design                       「gift market i'mu」flyer design                                             「gift market i'mu 」会場装飾                                                                                                              

Natsuki

hiroko-watanabe.com

by Natsuki  2012 年 5 月 21 日 – 04:53  category web, WORKS

テキスタイル作家の渡邊紘子さんの個展「春風もようの部屋」にさきがけて webサイトのデザインと制作をしました。 hiroko-watanabe.com