Natsuki Mio » イベント
Natsuki

ヒメモスに参加します

by Natsuki  2011 年 2 月 12 日 – 13:42  category イベント

阿佐ヶ谷にある「器とcafe ひねもすのたり」というお店に 週末だけ出現する「ヒメモス」に参加します。 ヒメモスは 土曜日の夜は、「たべごろのみごろ」といって、いろんな料理家さん達が、週変わりでごはんをふるまい 日曜日のお昼は、「まなび たいけん」といって、各分野の作家さんや専門家さん達のワークショップが行われる そんな、リッチな企画です。 私は、土曜日、お料理を出す側として、参加します。 今後、1〜2ヶ月に1度?くらいの頻度?登場の予定ですが まずは、来月。 3月19日(土)19:30 〜23:00 にやらせて頂きます。 毎回違う「都道府県」をテーマにごはんをつくることになっていて 初回テーマはただいま鋭意検討中。 (やっぱり…千葉かなあ) ヒメモスの企画者、平野智子さん曰く 「決して郷土料理を出すわけでもなく、産地の品を使うことでもありません。 例えば、地方の民話からお料理を想定して、食べるごとにストーリーが進んでいったり、 またある人はある県の豚を取り上げ、そこにたどりつくまでの品種改良や食育の講座をひらいてみたり。」 これを聞いて、わくわくして、夜中なのに目がぎんぎんに覚めてしまいました。 毎回顔を出せば、おいしい都道府県めぐりが楽しめるはずです。 個人的には、かなり緊張しますが、がんばりますよー。 ご予約、お待ちしています。 natsuki(アットマーク)karappo.net さて来週には、ヒメモスのオープニングパーティが開かれます。 ご興味ある方、こちらも顔を出してみてください。 ※予約制だそうです。 わたしはお昼頃にいる予定です。 <ヒメモスオープニングパーティ> 日時  2011年2月20日(日) 時間  1)13:00〜16:00  2)17:00〜19:00  3)20:00〜22:00 場所  器とcafe ひねもすのたり  東京都杉並区阿佐ヶ谷1-3-6 2F 参加費  1000円(フード+1ドリンク) 予約  event@himemosu.com ヒメモス http://himemosu.com/ 器とcafe ひねもすのたり http://ひねもすのたり.com/ お礼 この企画をしていらっしゃる、平野さんと寺西さんコンビに 先日、CLASKAで行われた「D♥Y」でお会いして 企画に仲間入りさせてもらうことになりました。 ご縁に感謝! (そしてyahmanのおかげです!ありがとう!)

Natsuki

Karappo Opening Party Photos!

by Natsuki  2011 年 1 月 27 日 – 20:52  category イベント

Karappo Opening Partyの様子はこちらで見られます! http://www.flickr.com/photos/90015319@N00/sets/72157625894529456/

Natsuki

2011.1. 22〜23 Karappo Opening Party

by Natsuki  2011 年 1 月 27 日 – 20:31  category イベント, 毎日の食事

この間の週末、1月22日と23日に「Karappo Opening Party」を行いました。 Karappoの株式会社化、事務所新設、新メンバー加入(と書くとエ○ザイルっぽい) など、諸々の門出を記念してのパーティです。 新しい事務所の写真はこちらで見られます↓。 http://karappo.net/opening/ 事務所のデザインと施工は 頼れる兄貴であり仕事のパートナーでもある長沼さんと 秋山くん率いる、とんち工務店にお願いしました。 わたしはこの空間大好きです。 さて、社員食堂長としては、パーティフードに力が入ります。 事務所の「Open=開く」と会社化して「ひと花さかす」(笑)という意味も込めて、 花が開くまでの過程を、フードにしました。 <フード> 豆の料理:大豆ペーストのカナッペ 根っこの料理1:根菜チップス シナモン風味 根っこの料理2:焼き大根の煮物 葉っぱの料理:自家製鶏ハム 春菊ペーストのせ 花の料理:桜の花のおむすび <デザート> 実のデザート:焼きリンゴ 2日間の開催だったので、いいこともあれば大変なこともありました。 いいことは、こうした方がいいかなあという部分を翌日に改善出来たこと 大変だったのは、やっぱり、仕込みが2日連続になること。 月曜日の朝は爆睡しました笑。 今回は,千葉大生にお手伝いしてもらったおかげで なんとか乗り切りました。心から感謝です。 1日目は30名、2日目は60名、のべ90名のみなさんにお越し頂きました。 ほんとうにありがとうございました。 これに味をしめて、またお祭りをしたいと思っていますので 今後ともKarappoをよろしくお願いします!

Natsuki

あなたにおくる一皿

by Natsuki  2010 年 3 月 27 日 – 03:31  category イベント

3月22日、目白にあるお花屋さん&ギャラリーカフェ「花よろず」にて「あなたにおくる一皿」という食事会を開きました。 これは、大学からの友人、小澤朋子ちゃん(モコメシ名義で活躍中!)と以前からあたためていた共同企画で、二人の友人を5名ずつ招いて、ひとりひとりに違う主菜、「おくる一皿」をつくってもてなすという食事会です。 会場である「花よろず」の森本さんには、それぞれの人をイメージしたミニブーケ「おくる一輪」を生けてもらい、当日は各席にセッティングしておきました。 おもてなししたい人は沢山いるのですが、今回は「春が似合いそうな人」とか「この時期に旬なものを好きそうな人」といった基準で声をかけさせてもらいました。 開始前は、みなさん初対面どうしだったので、さすがにほとんど会話がなかったのですが、前菜、主菜と進むにつれて、話し声が笑い声になり、雰囲気が昇り調子になるのを感じました。キッチンで準備しつつ、わたしも幸せな気分になったなあ。 どんな理由で、この一皿をつくったかのプレゼンは楽しんでもらえたみたいです。 終わった後、参加してくれた方に「一期一会だね」という感想をもらいました。 そのような場が演出できたのであれば、これはかなり嬉しい。定期的に続けていけたらいいなと思っています。 主菜5種類というのは、考えるのも仕込むのも運び出すのも、やはり大変でしたが大事な相手に作るというモチベーションがあったのでやりきれたと思います。それと、ともちゃんには、たくさん助けられました。さすがフードの先輩です。 今回は、グレートヘルパーあっちゃんにご協力いただいてたくさん写真を撮ってもらいました。 (写真以外にもたくさんありがとう!) Flickrにアップしてもらったので、こちらでご覧いただけます。 「あなたにおくる一皿」メニュー 2010年3月22日 @花よろず メニュー <前菜> 朋子作 グリーンサラダ/ひじきのオムレツ 夏生作 キャベツとクコの実の塩揉みサラダ/人参とトマトとピスタチオのサラダ/菜の花チャンプル <主菜> 1. 筍と鯛の卵とじ/せりと干し杏のサラダ(Jちゃん) 2. アサリとキャベツのバター蒸し/うどの皮のきんぴら/豆腐の味噌漬け(Oさん) 3.  肉団子と春野菜の煮物/うどのサラダ/菜の花のサラダ(Sちん) 4. 菜の花とうどの春キッシュ/うどのサラダ(Mちゃん) 5. もったいないスープのポトフー/うどのサラダ(Mくん) ※以上夏生制作分 <カレー> 朋子作 春菊とほうれん草のカレー 夏生作 春菊御飯 <デザート> 夏生作 そら豆プリン 朋子作 サツマイモのレモン煮/花豆の甘煮

Natsuki

iphone×食

by Natsuki  2009 年 11 月 14 日 – 10:44  category イベント, 日々のつれづれ

遡ること、7日前、iPhone会vol.2なるものが開催されました。 iPhoneを存分に使いこなす人から初心者まで、果ては供給元のソフト○ンクの方も大集合し、おすすめアプリの共有とか、iPhoneのここがすき、きらいとかiPhoneをネタに飲んで食べての会。(今回すでに2回目) 「飲んで食べて」の部分も徹底していて リンゴ酢を使った南蛮漬け、リンゴジュースの飲み比べ、〆はリンゴとさつまいものタルト…、という、「アップル三昧」。 アイディアだけでなく、実際うまい! プロデュース by A孃。 話はいきなり飛びますが、わたしは「かっぽうず」という名で、食卓パフォーマンスなるものをやっています。つい最近「紙コップ押し寿司」というライブをしました。 紙コップに具を詰めて、酢飯を入れて、違う紙コップ(実際はプラコップがよい)で上から押す、ひっくり返して、底をポンとたたくと、こんな感じで出来上がり。 パフォーマンスは、私たちが作ってお客さんに配るというものだったのですが、パーティのときなどに、各自が好きなように作るところからやったら面白いと思ってたので、iPhone会で決行させてもらいました。 上写真は、実際、iPhone会での出来上がり写真。 さすが、つくるの好きな人が集まったので、やり始めたら「二段式にしてみよう」とか実験的な寿司も現れ、みてて楽しかったです。 ひとしきり食べて飲んで、最後に息子達の撮影会。 結局、iPhoneの話は、全体の2、3割だった笑? 一応、新しいアプリは、二つ入れました。 こんな感じでvol.3に続きます!

Natsuki

無事「独立」しました

by Natsuki  2009 年 11 月 7 日 – 01:32  category イベント

11月3日の「独立ナイト」、きていただいた方、本当にありがとうございました。 (独立ナイトに関してはこちら http://www.kashico.net/?p=113) 食べられるベルリンの壁は、こんな感じになりました。 バナナを使ったビスケットを積み上げました。 イベントの相方、ドイツ帰りのマツノリちゃんから 「東ドイツの人たちは、輸入品であるバナナがなかなか食べれなかった。 壁が崩壊した後、西ドイツのスーパーはバナナを求めて、集まった東ドイツの人でごった返した」 という話をきいて、壁の素材にバナナを使いたいなあと思って、生まれたビスケットです。 バナナは自由の味だったのねえ。 小麦粉に菜種油を混ぜてさらさらにした後、バナナとレーズン、オートミール、蜂蜜、レモン、シナモン(たっぷり!)を混ぜて焼いています。 お酒の席なので、甘さは控えめでございます。 男性の方も食べてくれていたので、嬉しかったです。 無事、全壊し東西統一を果たしました! このイベント、企画がスタートしたのが、なんと当日5日前で 準備がやりきれず、どうなるかとハラハラしていたんですが naguneの「家」的なサイズにも助けられ、みなさん和気あいあいやってくれてほっとしました。 きていただいた方、感想きかせていただけると嬉しいです。 ちなみに、このイベントは、知り合いのカメラマン、佐藤さんがゴールデン街のnaguneをジャックして展開する「さとう・写真・てん」の一日として、やらせてもらいました。 28日まで連日違うテーマで面白ナイトが続きますので、よろしければ皆様、足を運んでみてください。 ワタシは、もしかしたら、期間中に、もう一回登場するかもです。 そのときは、もうちょっとはやめに告知します笑。