Natsuki Mio » 2015 » 9月
Natsuki

しずかのおしえ

by Natsuki  2015 年 9 月 13 日 – 21:01  category 思ったこと考えたこと, 日々のつれづれ

「普段は全然忘れているのに、なぜかある瞬間にふと思い出して、なんでこんなこと長年覚えているんだろう」って思う話、その一つ。 昔、お小遣いをもらって、小学館の雑誌、「小学○年生」を買っていたのだけど あるときその付録に「おまじないブック」みたいなものがついていました。 当時小学生女子の間で、おまじないというのは、絶大な人気と地位があり 女子同士のコミュニケーションツールのようになっていました。 このおまじないブックは、そのおまじない人気とアイドル人気を掛け合わせて 「アイドルたちがお勧めするおまじない」がまとめられたものでした。 当時、活躍中のアイドルが、本当か嘘か、さも普段から実践しているかのように 「このおまじない、効果があるからやってみて!」風な文章で紹介していました。 その中でも、なぜか私がこの年まで覚えているのが 工藤静香がお勧めしていたおまじないで それが、 「洗濯物を正座してゆっくりたたむと心が落ち着くよ!」 というようなものでした。 割と従順であった小学生の時分でも 「これおまじないじゃなくない?」 と、静香に突っ込んだのを覚えています。 さらに、「アイドル」のイメージと「洗濯物をたたむ」という日常的で地味な姿があまりにかけ離れていて おそらくは、ほとんどのおまじないがアイドルとは無関係に紹介されているであろう中で これだけは、絶対にやっていないな、と思っていました。 ただ、一番信じてなかったおまじないの割りに、強くそう感じただけあって 取り込んで山積みになった洗濯物を前にすると ふと、この静香のおまじない(?)を思い出します。 で、正座はしないまでも、丁寧にたたんでみようかなとか思ったりして 数十年の時を越えて、実践しちゃっている自分。 おまじないというより、小学生にはちょっと早すぎた生活の知恵的なものだったのかな。 人生めぐりめぐって何が教えになるか、わからないなと思いました。