Natsuki Mio » 2011 » 1月
Natsuki

この週末

by Natsuki  2011 年 1 月 31 日 – 20:38  category 日々のつれづれ

1月28日〜30日、この週末はよかった。 素敵だと思えるお店に行ったり、友人と話をできたり。 28日は、からっぽ食堂の後、ちかこさんと稲毛にある「gris souris」(グリスーリ)へ。 http://grissouris.exblog.jp/ せっかくだからと、歩いていくことにした。 坂をのぼったりおりたりしながら、昔の海岸線の話をした。 いつもとは一本だけ違う道を歩くだけで、面白い。 gris sourisは、気持ちのよいてづくりの日用品が並んでる。 欲しくなるものがたくさんあったけど この後、東京のともちゃんの家に泊まりにいくことになっていたから ほうじ茶と唐辛子と布巾だけ買いました。 お店の陳列場所の奥に4畳半二間のカフェスペースがある。 金曜日と土曜日だけ、陶芸作家のかたがmizuiro coffeeというカフェをやっています。 ご自分でつくった、食器で、ごはんを出してくれました。 昔、キャンプの講師を務めてくれた長野修平さんが 「誰かをちゃんともてなすときは、そのひとがくる一年前から、準備して出す料理のお皿もつくりたい」 といったようなことを話していたのを、思い出した。 とっても贅沢なランチだなあと思った。 近くにこんな場所があるのはとても嬉しい。 その後は、モコメシの小澤朋子邸へ。 モコメシの仕込みを泊まり込みで手伝う。 泊まり込みと言うと、大そうな響きだけど ビールのみながら、つまみながら、しゃべりながら 気楽で、贅沢なものです笑。 お風呂を頂いてから、客間で就寝。 翌日は、タクシーにて,横浜へ。 なかなかない贅沢(笑)。 都内の一般道を車で通過するのは、発見があって結構好きだ。 頼りない運転手さんだったけど,無事YCC(ヨコハマ創造センター)に到着。 ここで開かれるシンポジウムのアフターパーティでモコメシがケイタリングする。 去年は、ここでEAT&ARTのタロウさんに出会った。 今年は、80*80カフェの赤木さんと話が出来た。 このカフェは,80km圏内のものや人がつくったメニューを出すカフェ。 千葉でも、こんな考え方の場所をつくれたらいい!という話で盛り上がった。 パーティは19時半で終了したので、ともちゃんと、桜木町の駅前でごはんを食べて帰ることにした。 いい話をした。 ともちゃんと話をするたびに、わたしは勝手に,運命的なものを改めて感じたりするのです。 「スイッチをいれるのは自分だよね」と言っている自分をメタ認知。 この日は実家に帰って、次の日の、「お絵描き教室」@西荻窪に備える。 アジアカップ決勝戦は,眠気のために断念しました。 ごめん!でも、日本代表はだいすきだよ! 翌日30日、お絵描き教室は10時からなので、家を9時過ぎには出る。 実家滞在時間がとても短かった、この日。 お絵描き教室の会場は、焼き菓子屋の「Maeuschen」(モイスェン)さんの2階。モイスェンさんの焼き菓子付き。 先生は、友達のトムです。 A4コピー用紙と、サインペンを使って「自由に絵で遊ぶ」といった感じのワークショップでした。 面白かったな。子供がいたならやらせたい。 教室が終わった頃に、モイスェンさんが開店。 お土産を買うことにしました。 かなり迷ったあげく、クッキー詰め合わせと松の実タルトを買いました。 店番は奥さんがやっていて、お菓子制作は、旦那さんがやっているんだそうだ。 旦那さんは,デザイナーさんだったんだそうだ。(お店のグラフィックがかわいい。旦那さんデザイン。) お菓子は独学。 勝手に、励まされているような気分になってしまった。 西荻は、おもしろくて、独自路線をいく小さいお店がまだまだありそうだ。 雪が降るほどの寒さにあきらめましたが もうちょっとあったかくなったら、いろいろ散策したいな。 帰りは、千葉行きの総武線各駅にのって帰りました。 そうそう、千葉と西荻は一本で行けるんだな。 久しぶりに日記のように書いてみました。 写真がないと、ちょっと華やかさにかけるね。 すみません。 でも、ふつふつと、やる気に火のついた週末でした。

Natsuki

鶏ハムのつくり方

by Natsuki  2011 年 1 月 27 日 – 21:26  category レシピ

Karappo Opening Partyのパーティフードの中で好評だった 鶏ハムのつくり方をかんたんにのせておきます! <材料> 鶏胸肉       1枚 砂糖        大さじ1杯 塩         小さじ1杯 黒こしょう     適量 ローリエ(あれば) 1枚 1. 鶏胸肉の皮を取り除く。 2. 砂糖→塩の順で1.の両面にすり込む。こしょうも両面にふる。 3. ローリエと一緒にジップロックにいれて、空気を抜いて封を閉じる。冷蔵庫に一晩〜二晩おく。 4. 3.を塩抜きする。ボウルやバットに水を張った中に、3.を浸す。できれば途中で水をかえて、全部で1時間浸しておく。 5. お肉をくるくる巻いてラップをぴったり巻く。端っこを結ぶか輪ゴムでとめて、キャンディーのような形にする 6. なべにたっぷりお湯を沸騰させる。いったん火をとめて、5.を入れて、もう一度火をつける。   再沸騰したら火を消して、ふたをして6〜7時間そのままにしとく。

Natsuki

Karappo Opening Party Photos!

by Natsuki  2011 年 1 月 27 日 – 20:52  category イベント

Karappo Opening Partyの様子はこちらで見られます! http://www.flickr.com/photos/90015319@N00/sets/72157625894529456/

Natsuki

2011.1. 22〜23 Karappo Opening Party

by Natsuki  2011 年 1 月 27 日 – 20:31  category イベント, 毎日の食事

この間の週末、1月22日と23日に「Karappo Opening Party」を行いました。 Karappoの株式会社化、事務所新設、新メンバー加入(と書くとエ○ザイルっぽい) など、諸々の門出を記念してのパーティです。 新しい事務所の写真はこちらで見られます↓。 http://karappo.net/opening/ 事務所のデザインと施工は 頼れる兄貴であり仕事のパートナーでもある長沼さんと 秋山くん率いる、とんち工務店にお願いしました。 わたしはこの空間大好きです。 さて、社員食堂長としては、パーティフードに力が入ります。 事務所の「Open=開く」と会社化して「ひと花さかす」(笑)という意味も込めて、 花が開くまでの過程を、フードにしました。 <フード> 豆の料理:大豆ペーストのカナッペ 根っこの料理1:根菜チップス シナモン風味 根っこの料理2:焼き大根の煮物 葉っぱの料理:自家製鶏ハム 春菊ペーストのせ 花の料理:桜の花のおむすび <デザート> 実のデザート:焼きリンゴ 2日間の開催だったので、いいこともあれば大変なこともありました。 いいことは、こうした方がいいかなあという部分を翌日に改善出来たこと 大変だったのは、やっぱり、仕込みが2日連続になること。 月曜日の朝は爆睡しました笑。 今回は,千葉大生にお手伝いしてもらったおかげで なんとか乗り切りました。心から感謝です。 1日目は30名、2日目は60名、のべ90名のみなさんにお越し頂きました。 ほんとうにありがとうございました。 これに味をしめて、またお祭りをしたいと思っていますので 今後ともKarappoをよろしくお願いします!

Natsuki

からっぽ食堂、はじめました

by Natsuki  2011 年 1 月 27 日 – 18:48  category 毎日の食事

ブログを書くことから、だいぶ遠ざかっていました。 実に10ヶ月ぶり…。 この10ヶ月は、ぎゅぎゅっといろんなことがありまして 名字が変わり,千葉に引っ越し、そして食堂の女将となりました! 食堂というのはデザイン会社Karappo(http://karappo.net/)の社員食堂、 その名も「からっぽ食堂」のことです。 Karappoは、夫であるミオくんが、後輩のテラと一緒に始めたデザインユニットですが 去年の2010年7月に株式会社化して、新たに事務所を新設することになりました。 事務所は、我が家から歩いて3分、昼の時間になると我が家に社員(4名)が集合し、 みんなでランチを囲んでいます。 食堂は、去年の11月頃からはじまりました。 男の子4人のからっぽのお腹を満足させる「からっぽ食堂」、ナイスな社食を目指してがんばります。